アニメ&ゲームの雑学・豆知識

アニメやゲーム、マンガ、特撮、おもちゃについての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

ファイアーエムブレム 外伝 レビュー

ストーリー キャラクター グラフィック 音楽
システム やりこみ度 難易度 総評
☆☆

レビュー

シリーズの中でも異色な、RPG色が強いFE。
武器が無限に使えたり、魔法を使うのにHPを消費したり、クラスチェンジの仕様がかなり特殊だったり、同じダンジョンで何回もレベル上げができたり、
アルム軍・セリカ軍という2つの軍を操ったりなど、他のFEに慣れてる人にとっては、最初は戸惑う要素が多いかもしれない。

操作性は前作とあまり変わらず、今のインターフェイスに優れたFEに慣れてしまうと不便に感じることが多いが、慣れれば問題なくプレイできる。
グラフィックもあまり変化がなく、昔のゲームという点を考慮しても少し寂しい出来。一部の戦闘モーションには特徴的でかっこいいものもある。

音楽とやりこみ要素は○。音楽はFCなのでチープな音で種類もそう多くはないが、マップ曲、戦闘曲ともに印象に残るBGMが多い。
フリーマップで無制限に育成できる点は育成好きには嬉しい点で、お気に入りユニットを強化しまくれる利点がある。
一部の魔物が低確率で落とすレアアイテムなども存在するので、アイテム収集が好きな人はハマれるかも。
ただ本編以外で育てた成果を発揮するマップがないのは残念。流石に容量がきつかったのだろうが。

バランスはそれほど優れているとは言えず、強力な効果を持つ武器やアイテムが無制限に使えるので単騎でゴリ押しも可能。
武器・アイテムはどれか一つしか持つことはできないため、この点で辛うじてバランスは保たれているような印象を受ける。

前作・暗黒竜と関係があり、ペガサス三姉妹やあの黒騎士、グラディウス、ファルシオンなんかも登場するので、ぜひとも前作を知ってからプレイしてほしい。
ゲーム性自体は高く、操作性と独特なシステムに慣れることができれば普通に楽しめるだろう。
現在は3DSでのVC配信があるので、今からプレイするのにおすすめ。携帯機なので不便なインターフェイス面が多少マシに感じられるはず。