アニメ&ゲームの雑学・豆知識

アニメやゲーム、マンガ、特撮、おもちゃについての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

第三部7章 両雄、相打つ【ファイアーエムブレム暁の女神攻略】

 

勝利条件:12ターン生存
敗北条件:アイク、ライの死亡
出撃数:10

○拠点、進撃準備

再びアイク隊マップ。12ターン生存が条件で、クリアするだけなら自軍の強さもあって楽。

しかし、アイクの記憶復活イベント(エルランの加入)を目指す場合は、ここでアイクと漆黒を交戦させないといけないため、この条件が少し面倒になる。
漆黒はこの時点のアイクでは太刀打ちできないほどの強さで、特に速さが30なので、アイクの速さは27以上ないと追撃でまず死亡確定。
また、直接攻撃の場合は月光が発動する危険性があり、こちらは強さに関係なく出されると終了、間接攻撃の場合でも必殺率が怖い。

よって速さが27以上で幸運をドーピングなどで補っておく必要があるのだが、それよりも安全な方法として、反撃を受けない術符の使用をおすすめしたい。
術符で戦闘を仕掛けて会話を発生させ、そのターンのうちに他のユニットで救出して逃げる。これが最も安全な手段だろう。
一部終章で手に入るものをイレースに持たせて運んでいたり、三部2章で盗んでいるならばそれを使いたいが、ない場合は道具屋で買っておこう。

また、12ターンという制限は地味に厄介で、早めに敵の数を減らしていかないと漆黒の元にたどり着けない可能性もある。
途中、沼や茂みなどが多く、騎馬系は移動しにくくなるため、火力に優れる歩兵、壁になるアーマーやハールを出撃させたい。この章で加入するウルキやヤナフも強く、積極的に使っていこう。
持っているならアイクに俊足のスキルを着けると進軍が早くなる。

・マニアック攻略

序盤から積極的に攻めていきたいが、3ターン目に初期配置付近からヤナフとウルキが出てくるので、アイクは初期配置付近に残してその他のユニットを先に進軍させる。
また、初期配置の聖竜騎士を放っておくと弱いユニットが狙われて危険なので、ハールなどで早めに誘き寄せ、倒しておきたい。

リュシオンは化身の石とオリウイ草を持たせ、序盤からフル稼働。加入したヤナフとウルキにも飛行系のメリットを活かして敵の数を減らしてもらおう。
アイクはヤナフとウルキを説得後、すぐさま本隊に合流させ、前衛を務めさせるといい。

敵の数は多いが、個々の強さではこちらの方が優れているので、多少強引に進んでしまって構わないだろう。ゆっくり進軍しているとターン制限に間に合わない可能性が高まる。
ある程度進むとツイハークなどの剣豪部隊ともぶつかることになるが、倒してしまっても撤退扱いになるため気にせずに倒して問題ない。

漆黒はこちらが近づくと動いてくる。マニアックだと敵の範囲が表示されないため移動コストの把握が面倒で、どこまでが攻撃範囲になるかがわかりにくいだろう。
茂みや沼の上ならば地形上、1ターンに3マス以上移動してくることはないため、3マス以内の移動範囲+エタルドの攻撃範囲に入らなければ大丈夫なはず。

最終ターンにアイクの術符で漆黒に攻撃し、すぐさま救出、呪歌などで逃げれば条件は満たせる。

仲間にする方法

・ヤナフ…アイクかリュシオンで話す
・ウルキ…同上