アニメ&ゲームの雑学・豆知識

アニメやゲーム、マンガ、特撮、おもちゃについての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

第三部9章 略奪者【ファイアーエムブレム暁の女神攻略】


勝利条件:敵将の撃破
敗北条件:ジョフレの死亡
出撃数:7

○拠点、進撃準備

クリミア軍マップ。三部でクリミア軍を操作するのはこの章だけだが、難易度はなかなかに高い。
まずジョフレの持つエリートのスキルだが、この先四部五章でジョフレを育成するのでなければ外して他のユニットに付けるべき。マスタークラウンは忘れずに輸送隊へ。

敵将の撃破がクリア条件だが、工作兵が民家に次々と火を放っていくため、民家の防衛がボーナス経験値に関わる。
一切点火させずに無傷のまま守り切るのは無理なので、ある程度は諦めてしまっていいが、炎上している民家はできるだけ早めに鎮火させること。

また、マーシャは段差が多いこのマップでの利用価値が高い。ジョフレの勇者の槍を持たせるなどして積極的に敵を叩いていくといい。
二部でそれなりに育っていると頼りになるが、経験値が限られるマニアックは単騎では危険な状態に陥ることも多いので、無理はさせられない。

友軍に神官将がいるが、自軍には杖使いがいないため、回復薬は全員に持たせておきたい。二部3章でハンマーを買っているならケビンに。

・マニアック攻略

友軍はそれなりに働いてくれるが、任意にすると神官将が死にやすいので難しいところ。それでも使わないよりは、死ぬのを覚悟で突っ込ませて戦力にした方がいいだろう。
マーシャは左上に向かい、素早く移動できない場所の工作兵を倒しに向かう。周辺の敵を倒している余裕はないと思うので、最低限工作兵だけでも倒しておきたい。

本隊はジョフレとケビンを筆頭に、道なりに進んでいく。ウハラダやカリルは段差で移動できるため、上から向かわせるのもあり。
カリルのメティオは次章で勝手にNPCに使われてしまう可能性があるため、この章で使いきってしまってもいい。とっておきたいなら他のユニットに渡しておこう。

途中の工作兵はできるだけ倒しておきたいのだが、右下、右上から何回も増援として出るのでマップ上にいるのを倒したからといって油断しないように。
槍闘士、剣豪、勇士といった厄介な増援も出てくるため、慎重に処理していく。全体的に自軍ユニットの火力に比べて敵が固いため、時間はかかると思う。
特に鎧兵を普通に倒すのは骨が折れる。ハンマー持ちのケビンなら割と楽に倒せるだろう。

敵将の後ろに精霊の粉が埋まっているが、取りに行けるのは飛行系のマーシャのみ。必殺が怖いし、拾えるまで何度も待機しないといけないので危険が大きい。
無理せずジョフレなどで倒した後、再移動でボスの上のマスに待機すれば、運次第で入手できる。バイオリズムが高い方が入手しやすいので、ターンを気にしないなら絶好調時に試そう。

民家、宝データ

・埋もれた財宝…敵将の上のマス:精霊の粉