アニメ&ゲームの雑学・豆知識

アニメやゲーム、マンガ、特撮、おもちゃについての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです

第四部3章 さまざまな歪み【ファイアーエムブレム暁の女神攻略】

勝利条件:敵の全滅
敗北条件:ミカヤ、サザ、サナキの死亡
出撃数:15

○拠点、進撃準備

FE恒例の一つはある砂漠マップ。貴重なアイテムに加え蒼炎と同じくソーンバルケが埋まっているため、忘れずに発掘してからクリアすること。
地形ロスなく移動できる飛行系、魔道士系は必ず出撃させたい。また騎馬、アーマー系は著しく移動力が低下するので歩兵をメインに出撃させる。

この章は漆黒が加勢してくれる最後のマップで、放っておくと敵をどんどん殲滅させていくので、化身したスクリミルで体当たりするなどして妨害したい。
ロスなく移動でき、戦闘もこなせるので適任、むしろ漆黒に体当たりできるのはスクリミルくらい。よって化身の石やオリウイ草、回復薬を多めに持たせておく。

・マニアック攻略

序盤から敵の数が多く、防衛が厳しい。幸い敵に飛行系はそれほどおらず、多くの敵が一斉に攻撃してこないので、まずは厄介な竜騎士を早めに誘き寄せて倒しておこう。
固定メンバーは全員砂漠に強いので、積極的に活躍させていく。特にスクリミルは早めに化身してマップ中央付近に向かっていきたい。物理には固いが魔防は低いので、パージなどに注意。
ミカヤなどの杖使いはリブローで援護してあげるといいだろう。

5ターン目に漆黒が登場。ある程度は数を減らしてもらった方が進軍が楽になるが、倒し過ぎないようにスクリミルで妨害しておく。

他のユニットは右から下へと進む。余裕があったら早めにアイテム回収をしておくといいが、敵の数が減ってからの方が安全。
敵の増援の中で注意が必要なのが、14ターン目に自軍の初期配置付近から出る竜騎士の増援3体。言うまでもなく飛行系の移動力は脅威なので、初期配置付近に移動力の低いユニット、弱いユニットを残しておくことのないように。
事前にネサラなどを待機させておけば特に問題なく倒せる。そうでないなら飛行系数名で救出に向かうのがベストだろう。

ソーンバルケが仲間になるマスに近づいたら、ミカヤで待機して早めに仲間にしておく。この章から即戦力として使えるが、必殺が怖いので注意。

ヌミダは動かないので、パージを使いきらせてから適当なユニットで倒す。特効薬も盗んでおくといい。
このヌミダがいる場所には化身の宝珠が埋まっているので、必ず回収しておこう。

後は漆黒を妨害しながら敵の数を減らし、ネサラを始めとした飛行系とサザで宝探し。前述の化身の宝珠、天敵/竜の書、バゼラード、白の宝玉あたりは確実に入手しておきたい。

仲間にする方法

・ソーンバルケ…ミカヤで特定のマス待機(後述)

埋もれた財宝…一番右上のマスを(1,1)とした場合の座標 ※最初の1は横、後ろの1は縦

・(10,15):バゼラード
・(11,9):天敵/竜の書
・(19,12):冥府の術符
・(15,17):白の宝玉
・(6,23):化身の宝珠
・(2,14):ミカヤで待機するとソーンバルケが加入