アニメ&ゲームの雑学・豆知識

アニメやゲーム、マンガ、特撮、おもちゃについての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

第四部4章 天啓【ファイアーエムブレム暁の女神攻略】

 

勝利条件:敵の全滅
敗北条件:アイクの死亡
出撃数:18

○拠点、進撃準備

前作プレイヤーには馴染み深いオリヴァーが敵将だが、仲間になるので実質敵将はいないマップ。ただし増援が異様に多く、初期配置も多いのでなかなか難しい。
騎馬は移動力が-2され、段差が多いので少し進軍に苦労する。急いで進軍すると増援の数の多さのせいで厳しいので、ここも進軍速度をあまり気にせず、じっくりと進んでいくのがおすすめ。
ヘザーがいる場合は問題ないが、いない場合は宝の鍵を持っていくのを忘れずに。一応敵がドロップするのだが数が足りない。
アンロックの杖でも宝箱を開けることができるので、これを使ってもいい。あとはスリープ持ちの司祭がいるのでレストを持っていこう。

・マニアック攻略

開始時にトパックたちが窮地に陥っているので、すぐに敵の範囲外に逃がそう。ムワリムはまだしも、トパックとビーゼの能力ではこの時点の敵に対抗するのは厳しい。
もし終章でもトパックたちを使うつもりならば、ここで相当レベルを上げておく必要がある。敵の数は多いので経験値には問題ないが、能力的にはかなり厳しいだろう。

序盤にニケやアイクで段差上の敵の数をある程度減らしておくと戦いやすくなる。手堅く攻略するなら本隊は初期配置付近に密集して、増援がやむまで防戦に徹するといい。
ただしメティオ持ちの魔道士が右下から出現するため、それを嫌うならマップ右下隅まで移動し、ここで防衛すると処理がしやすくなる。増援自体は15ターン目まで出続ける。
数が多くて苦戦はするが、アイクやガトリーなどの守備に優れるユニットが育っているなら前衛は安泰。シノンなどの神射手がいるならば射程3を活かして後ろから援護しよう。ラフィエルも活躍できる。

増援がいなくなったら進軍開始。まずは左下の小部屋を開けて宝を取りに行きたいが、全ての小部屋の中には敵がいるので、開けたあとはすぐに前衛ユニットで壁を作ろう。
左上を守っているアーマー部隊はほとんど動かないので、剣豪や勇士などの寄ってくる敵を倒せばアーマーは誰で倒してもいい。
このときスリープが飛んでくるので、アイクなどの魔防が低いユニットは被弾しやすい。すぐにレストを使うべき。

右上の小部屋にはヘザーや壁になるユニットを何名か向かわせ、宝の回収も行っておく。広範囲を回復できるリザーブの杖など、希少なアイテムも多い。
敵がほとんどいなくなったらオリヴァーを仲間に。ラフィエルを範囲に入れるだけで勝手に話しかけてきてくれる。

仲間にする方法

・オリヴァー…ラフィエルで話しかけられる(こちらから話すことはできない)

宝データ

・左下の小部屋 左:石像の欠片 右:ブリザード
・マップ上部左の小部屋 左:青の宝玉 右:赤の宝玉
・マップ上部右の小部屋 左:リザーブ 右:アルバレスト

・埋もれた財宝…旋風の剣をドロップする剣豪がいるマス:風切りの書